ドイツ銀行、従業員7000人以上を削減へ

AFPBB News / 2018年5月24日 17時58分

【AFP=時事】(更新)独銀行最大手のドイツ銀行(DeutscheBank)は24日、自社の従業員7000人以上を削減すると発表した。収益の改善に向け、真剣に取り組む姿勢を株主らに示すための措置とみられている。 同行は声明で、「常勤に相当する従業員の数は現在の9万7000人超から9万人を大きく下回る見込み」と発表し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング