米刑務所でイスラム教徒の受刑者の食事に豚肉、裁判所が差し止め命令

AFPBB News / 2018年5月25日 13時33分

【AFP=時事】米連邦地方裁判所は24日、アラスカ州の刑務所に対し、断食月「ラマダン(Ramadan)」期間中のイスラム教徒の受刑者に豚肉を使った食事を提供するのを禁止する差し止め命令を出した。全米最大のイスラム人権団体「米イスラム関係評議会(CAIR)」が明らかにした。 CAIRは22日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング