読んだ文書は破り捨て…トランプ大統領の流儀に記録係困惑

AFPBB News / 2018年6月12日 12時42分

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領は使い終わった文書を破り捨てる癖があるため、ホワイトハウス(WhiteHouse)の記録係は破られた紙をテープで貼りつけて保管することを強いられている。米政治専門サイト「ポリティコ(Politico)」が報じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング