イスラエル、ガザ地区25か所を空爆 ロケット弾に報復

AFPBB News / 2018年6月20日 18時55分

【AFP=時事】イスラエル軍は20日、パレスチナ自治区側からロケット弾が発射されたことへの報復として、早朝にガザ地区(GazaStrip)内の25か所を空爆したと発表した。 イスラエル軍の声明によると、ガザ地区からイスラエル領内に向けて、ロケット弾などの飛翔(ひしょう)体が一晩に30発以上発射されたという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング