北朝鮮、子どもの健康状態が「わずかに」改善 国連

AFPBB News / 2018年6月20日 19時54分

【AFP=時事】国連(UN)は20日、北朝鮮の子どもの健康状態が「わずかに」改善したことが同国政府の最新データで明らかになったと発表した。一方で、深刻な課題は解決されていないと警告した。 最新データは北朝鮮の中央統計局が実施した調査を基に、国連児童基金(ユニセフ、UNICEF)が発表したもの。 これによると子どもの栄養不良を示す主要な指標である発育阻害率は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング