イスラエル軍、ガザに「大規模攻撃」 兵士射殺に応酬

AFPBB News / 2018年7月21日 6時49分

【AFP=時事】イスラエル軍は20日、パレスチナ自治区ガザ地区(GazaStrip)との境界線で兵士が射殺されたことを受け、同地区各地を対象とした空爆や砲撃を実施した。同地域では数か月にわたり抗議デモや衝突が相次いでおり、同地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)とイスラエルの間での大規模な紛争に発展する恐れが高まっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング