写真

カナダ東部ニューブランズウィック州フレデリクトンでの銃撃事件で死亡した警官、ローレンス・ロバート・コステロ氏(45、左)とサラ・メイ・ヘレン・バーンズ氏(43)。フレデリクトン警察公開(2018年8月10日提供)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】カナダ東部ニューブランズウィック(NewBrunswick)州の住宅街で10日早朝、銃撃事件があり、警官2人を含む4人が死亡した。住民が恐怖に襲われるなか、警察は現場一帯を封鎖した。地元警察によると、容疑者1人が拘束された。 事件があったのは、州都フレデリクトン(Fredericton)のブルックサイド(Brookside)通り。事件の詳細は明らかになっていないが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング