南大西洋のクジラ禁漁区案、日本など捕鯨支持国の反対で否決

AFPBB News / 2018年9月12日 12時23分

【AFP=時事】ブラジルで開かれている国際捕鯨委員会(IWC)総会は11日、主に南米諸国が求めている南大西洋にクジラの禁漁区(サンクチュアリ)を設定する案を、日本などの捕鯨支持国の反対によって否決した。この案をめぐっては20年近くにわたって毎年採決が行われており、IWC加盟国間の分裂が深まっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング