フランシスコ法王、来年に日本を訪問したい意向表明

AFPBB News / 2018年9月12日 18時1分

【AFP=時事】ローマ・カトリック教会のフランシスコ(Francis)法王が12日、2019年に日本を訪問したい意向を表明した。 フランシスコ法王はバチカンで行われた謁見で、日本人のグループに対し「来年日本を訪問するという望みを明らかにしたい」「実現できると願っている」と述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング