ゾウの母子3頭、石油輸送列車と衝突死 スリランカ

AFPBB News / 2018年9月18日 19時1分

【AFP=時事】スリランカ東部で18日、妊娠中の母親ゾウと赤ちゃんゾウ2頭が、石油輸送列車と衝突して死んだ。警察が明らかにした。ゾウが死ぬ事例はここ1か月でこれが2件目だという。 コロンボから北東に180キロ離れたハバラナ(Habarana)近郊のジャングルで早朝、大きな群れに属していたこのゾウ3頭が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング