K-POPグループの出演CM、「みだら」として放映禁止 インドネシア

AFPBB News / 2018年12月12日 21時57分

【AFP=時事】世界最多のイスラム教徒人口を抱えるインドネシアで、韓国の人気ガールズグループ「BLACKPINK(ブラックピンク)」のメンバー4人がミニスカート姿で登場するテレビコマーシャルが、みだらだとして放映禁止処分となった。 インドネシア放送委員会(IBC)は11日夜、ブラックピンクが出演している同国のオンライン通販「Shopee(ショッピー)」のコマーシャルの放映中止を国内テレビ11局に命じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング