写真

仏パリ中心部にあるパン店で発生した爆発の消火活動に当たる消防士ら(2019年1月12日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】(更新、写真追加)仏パリ中心部で大規模な爆発が発生し、複数人が負傷した他、パン店が大きく損壊した。警察および現場のAFP記者によると、周辺の建物も窓ガラスが割れるなどの被害が出ている。 爆発は12日午前9時(日本時間同午後5時)頃、パリ9区で発生。爆発の後には火災も起きた。警察はガス漏れが原因とみている。 AFPカメラマンによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング