米財務長官、中国に対する関税の撤廃を提案か

AFPBB News / 2019年1月18日 13時15分

【AFP=時事】米紙ウォールストリート・ジャーナル(WallStreetJournal)は17日、スティーブン・ムニューシン(StevenMnuchin)米財務長官が中国からの輸入製品に課されている関税の一部、もしくは全てを撤廃する案を提起したと報じた。不安定な株式市場の安定化に加え、米中通商協議で中国政府の譲歩を促す狙いがあるものとみられるが、米通商代表団の報道官はムニューシン氏が関税について勧告した事実はないと否定している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング