2度目の米朝首脳会談、開催地にベトナムが意欲示す

AFPBB News / 2019年1月18日 19時41分

【AFP=時事】ベトナムのグエン・スアン・フック(NguyenXuanPhuc)首相が17日、実現するかどうかが注目されている2度目の米朝首脳会談の開催の受け入れに意欲を示した。 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、KimJong-Un)朝鮮労働党委員長の右腕とされる金英哲(キム・ヨンチョル、KimYongChol)朝鮮労働党副委員長が18日、米ホワイトハウス(WhiteHouse)を訪問してドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領と会談し、2度目の米朝会談について開催候補地などを含め詳細を議論するとみられている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング