ロナウド、脱税で巨額の罰金 実刑は回避 スペイン裁判所

AFPBB News / 2019年1月23日 4時55分

【AFP=時事】サッカー界のスター選手で、イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)に所属するクリスティアーノ・ロナウド(CristianoRonaldo)が、スペイン1部リーグのレアル・マドリード(RealMadrid)時代の脱税で起訴された問題で、ロナウドは22日、実刑を免れたものの、総計1880万ユーロ(約23億3000万円)に上る罰金の一環としてスペインの裁判所から357万ユーロ(約4億4300万円)の支払いを命じられた。 ロナウドはサングラスの下に笑顔をのぞかせ、パートナーのジョルジーナ・ロドリゲス(GeorginaRodriguez)さんと共にスペインの首都マドリード北…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング