写真

中国・新疆ウイグル自治区カシュガルで、夜市を巡回する警察官(2017年6月25日撮影)。(c)JOHANNES EISELE / AFP

【AFP=時事】中国でイスラム教を信仰するトルコ系少数民族ウイグル人が大量拘束されている問題で、トルコ外務省のハミ・アクソイ(HamiAksoy)報道官は9日声明を発表し、ウイグル人に対する中国当局の組織的な同化政策は「人類にとって大きな恥だ」と強く非難した。 同報道官は「100万人以上のウイグル人が恣意(しい)的な逮捕の危険にさらされ、強制収容所や刑務所で拷問や洗脳を受けていることは、もはや秘密ではない」とも指摘した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング