米上院、国境非常事態を無効化 トランプ氏「拒否権」宣言

AFPBB News / 2019年3月15日 4時46分

【AFP=時事】(更新)米上院は14日、ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領が発動した同国南部国境での国家非常事態宣言を無効化する決議案を可決した。屈辱的な敗北を喫したトランプ氏は、決議に対し拒否権を発動する意向を改めて表明した。 トランプ氏は、議会が拒絶したメキシコ国境の壁建設予算を確保するために国家非常事態を宣言。だが反対派はトランプ氏の行動は大統領権限を逸脱していると警告し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング