HIV陽性に気付いていない人からの感染が約4割 米CDC報告書

AFPBB News / 2019年3月19日 13時5分

【AFP=時事】18日に発表された米疾病対策センター(CDC)の報告書で、米国で新たに確認されたエイズウイルス(HIV)感染者の約40%は、HIV陽性であることに気付いていない人からの感染だったことが分かった。また、HIV陽性であることを知っているが、治療を受けていない人からの感染も40%を超えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング