「トランプ氏は魔女狩りの犠牲者」米有権者の半数が世論調査に回答

AFPBB News / 2019年3月19日 20時21分

【AFP=時事】米国で2016年大統領選挙へのロシア介入疑惑をめぐり、2年近くにわたって捜査が行われる中、有権者のおよそ半数が、ドナルド・トランプ(DonaldTrump)大統領が政治的な「魔女狩り」の犠牲者になっているとみていることが、新たに発表された世論調査の結果で明らかになった。 調査はUSAトゥデー(USAToday)紙とサフォーク大学(SuffolkUniversity)が実施。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング