股間強調ポーズのロナウドに罰金処分、シメオネ監督と同額

AFPBB News / 2019年3月22日 16時40分

【AFP=時事】欧州サッカー連盟(UEFA)は21日、12日に行われた欧州チャンピオンズリーグ(UEFAChampionsLeague2018-19)で股間を強調するポーズを見せたユベントス(Juventus)のクリスティアーノ・ロナウド(CristianoRonaldo)に、2万ユーロ(約250万円)の罰金処分を科した。 アトレティコ・マドリード(AtleticodeMadrid)との決勝トーナメント1回戦第1戦を0-2で落としていたユベントスは、第2戦でロナウドがハットトリックを記録し、逆転で準々決勝進出を決めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング