イエメン紛争で「仏製武器使用」軍機密情報で判明 調査報道

AFPBB News / 2019年4月16日 2時32分

【AFP=時事】フランス製の武器が、アラブ首長国連邦(UAE)およびサウジアラビアによってイエメンで使用されていることが、15日に公表された軍の機密情報で明らかになった。フランス政府のこれまでの説明と矛盾する格好となっている。 調査報道機関ディスクローズ(Disclose)が公表したフランス軍情報機関の文書は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング