スリランカで8件目の爆発、死者数は計160人前後に

AFPBB News / 2019年4月21日 19時41分

【AFP=時事】(更新、写真追加)教会やホテルを狙った爆発があったスリランカで21日、新たに2度の爆発が発生した。この日、同国で起きた爆発は計8件となり、確認された死者数は160人前後となった。 警察のルワン・グナセケラ(RuwanGunasekera)氏などによると、7件目の爆発があったのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング