「うつ状態の子どもだった」大坂、クレー初の8強入り ポルシェGP

AFPBB News / 2019年4月26日 10時4分

【AFP=時事】女子テニス、ポルシェ・テニス・グランプリ(PorscheTennisGrandPrix2019)は25日、シングルス2回戦が行われ、大会第1シードの大坂なおみ(NaomiOsaka)は6-4、6-3で台湾の謝淑薇(Su-WeiHsieh、シェ・スーウェイ)を下し、全仏オープンテニス(FrenchOpen2019)に向けた調整の中で、クレーコートで自身初の8強入りを果たした。 全米オープンテニス(USOpenTennisChampionships2018)と全豪オープンテニス(AustralianOpenTennisTournament2019)の女王である大坂は、ベテラン選…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング