40歳ピサーロ、来季限りでの引退を明言「良い状態で終えたい」

AFPBB News / 2019年5月21日 16時15分

【AFP=時事】ドイツ・ブンデスリーガ1部、ヴェルダー・ブレーメン(WerderBremen)のクラウディオ・ピサーロ(ClaudioPizarro)は19日、41歳を迎える来シーズンが現役最後のシーズンになると明かした。 1999年に初めてブレーメンに加入したペルー人FWのピサーロは、その後バイエルン・ミュンヘン(BayernMunich)やケルン(1.FCCologne)などでもプレーし、ブンデスリーガ1部で472試合に出場し197得点をマーク。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング