インドの女子陸上選手が同性愛公表、同国出身アスリートで初

AFPBB News / 2019年5月21日 17時32分

【AFP=時事】インドを代表する陸上女子短距離選手のデュティ・チャンド(DuteeChand)が19日、同性愛者であることを公表した。保守的な国として知られるインドのアスリートでは初のケースとなり、チャンドは今回の告白によって家族から疎外されることを恐れているとも付け加えた。 スポーツ界で以前から性別問題の渦中に置かれていた23歳のチャンドは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング