米軍の行動目的はイランの抑止、政権が議会に説明 緊張緩和への動きか

AFPBB News / 2019年5月22日 12時46分

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米政権は21日、イラン情勢を懸念する議員らに対し、同政権は戦争を求めているわけではないと言明するとともに、米軍の断固たる行動によってイラン指導部への抑止力が働くとの考えを示した。両国間では数週間前から緊張が高まってきたが、その緩和に向けた動きとみられる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング