カナダ動物園で動物虐待か、所有者を逮捕 100頭以上保護

AFPBB News / 2019年5月22日 14時39分

【AFP=時事】カナダ当局は21日、トラ2頭の死骸が見つかった動物園の強制捜査に踏み切り、所有者のノーマン・トレハン(NormanTrahan)容疑者を動物虐待の容疑で逮捕した。ライオンやシマウマ、カンガルー、クマなど100頭以上が保護された。 強制捜査の対象となったのは、モントリオールから北東に120キロほど離れたサンテドアールドマスキノージ(Saint-Edouard-de-Maskinonge)のサンテドアール動物園(Saint-EdouardZoo)。 トレハン容疑者には積極的(意図的)動物虐待およびネグレクトによる動物虐待の容疑が掛けられており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング