エベレスト登頂成功の米国人死亡、頂上で写真撮影中倒れる

AFPBB News / 2019年5月23日 19時20分

【AFP=時事】世界最高峰エベレスト(MountEverest、8848メートル)で22日、米国人男性が登頂に成功したものの、頂上で写真撮影中に倒れ、その後死亡した。 死亡したのはドナルド・リン・キャッシュ(DonaldLynnCash)さん(55)。登山手配会社が明らかにしたところによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング