PSG会長が捜査対象に、ドーハ世界陸上招致で不正行為か

AFPBB News / 2019年5月24日 12時2分

【AFP=時事】フランス・リーグ1、パリ・サンジェルマン(ParisSaint-Germain、PSG)のナセル・アル・ケライフィ(NasserAl-Khelaifi)会長が23日、今年開催される世界陸上ドーハ大会(IAAFWorldChampionshipsinAthleticsDoha)の招致活動をめぐる不正行為に関与したとして正式な捜査が始まった。フランスの司法筋が明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング