メキシコ沿岸部に海藻が大量漂着、地元住民が不休で除去

AFPBB News / 2019年5月25日 14時38分

【AFP=時事】メキシコ・キンタナロー(QuintanaRoo)州のカリブ海(CaribbeanSea)沿岸部の都市プエルトモレロス(PuertoMorelos)では、漂着するホンダワラ属の海藻の量が増え過ぎて、頭を抱えた研究者やホテル経営者、自治体が除去方法を検討している。 ビーチには観光客も不安に思うほどの量の海藻が流れ着き、地元住民は休む間もなく除去作業に追われている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング