ブラジル刑務所で受刑者同士が乱闘、15人死亡

AFPBB News / 2019年5月27日 17時6分

【AFP=時事】ブラジル北部アマゾナス(Amazonas)州にある刑務所で26日、受刑者同士の乱闘が発生し、15人が死亡した。刑務所を管轄する当局が明らかにした。 乱闘があったのは同州の州都マナウス(Manaus)から約28キロの場所に位置する刑務所で、面会時間中だった26日午前11時(日本時間27日午前0時)ごろに発生した。 マルコス・ビニシウス・アルメイダ(MarcosViniciusAlmeida)大佐は記者会見で「受刑者同士の乱闘だった」と述べ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング