サウジがカタールも招集、米イランめぐる緊急会議

AFPBB News / 2019年5月27日 15時42分

【AFP=時事】カタール政府は26日、イランと米国の間で高まっている緊張関係について協議する湾岸地域の緊急会議に出席するよう、サウジアラビアから招集があったことを明らかにした。 サウジ政府は自国の石油タンカーや採油施設に対する一連のドローン(小型無人機)攻撃を受けて、アラブ連盟(ArabLeague)と湾岸協力会議(GCC)に対し、それぞれ会議の開催を呼び掛けていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング