北朝鮮、ボルトン米大統領補佐官を非難 「安保を破壊」「消えるべき」

AFPBB News / 2019年5月27日 16時19分

【AFP=時事】北朝鮮は27日、ジョン・ボルトン(JohnBolton)米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を「欠陥人間」と称し、「一刻も早く消えるべきだ」などと非難した。 ボルトン氏は25日、北朝鮮が今月初旬に2回にわたって短距離弾道ミサイルの発射実験を行ったことについて、国連安全保障理事会(UNSecurityCouncil)の制裁決議に「明らか」に違反していると批判。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング