フィリピン首都で反中デモ、中国国旗燃やして沈没事故に抗議

AFPBB News / 2019年6月18日 20時28分

【AFP=時事】フィリピンの首都マニラの公園で18日、反中デモが行われ、活動家らが中国国旗を燃やしたり、プラカードを掲げたりして抗議した。 フィリピンや中国などが領有権を争う南シナ海(SouthChinaSea)では9日、フィリピン漁船が中国のトロール船に衝突され、沈没する事故が発生。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング