9.7億円あげると言われ親友殺害、米18歳女を起訴 ネットの誘いに乗る

AFPBB News / 2019年6月20日 18時32分

【AFP=時事】インターネット上で知り合った男から900万ドル(約9億7000万円)と引き換えに誰かを殺すよう持ちかけられ、親友を殺害したとして、米アラスカ州在住の18歳の女が殺人や共謀などの罪で起訴された。 デナリ・ブレーマー(DenaliBrehmer)被告(18)は、ネット上で「タイラー(Tyler)」と名乗って富豪を装っていたインディアナ州在住のダリン・シルミラー(DarinSchilmiller)被告(21)と知り合った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング