急死したカナダ仮想通貨業者、生前に顧客の資金数百万ドルを流用

AFPBB News / 2019年6月25日 14時14分

【AFP=時事】カナダの仮想通貨交換業者クアドリガCX(QuadrigaCX)の創業者で昨年末に急死したジェラルド・コットン(GeraldCotten)最高経営責任者(CEO)が、生前に顧客の資金数百万ドル(数億円)を私的に流用していたことが、管財人の会計監査で発覚した。コットン夫妻は流用した資金で豪遊していたという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング