トランプ氏、試着室で性的暴行との告発否定 「彼女は好みでない」

AFPBB News / 2019年6月25日 17時54分

【AFP=時事】米ニューヨークの百貨店の試着室で1990年代にドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領から性的暴行を受けたと女性コラムニストが告白したことをめぐり、トランプ氏は24日、内容を完全に否定し、さらに女性について「私の好みではない」と述べた。 大統領就任前のトランプ氏から性的嫌がらせを受けたと告発した少なくとも16人目の女性となったのは、女性誌「エル(Elle)」で人生相談を担当するコラムニストのジーン・キャロル(E.JeanCarroll)さん。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング