名門パリ政治学院、入試を廃止 入学の門戸広げる

AFPBB News / 2019年6月27日 2時58分

【AFP=時事】フランスの名門大学、パリ政治学院(SciencesPo)は25日、低所得家庭の出願者を増やすため、名高い同校の入学試験を廃止することを明らかにした。 2021年9月から、入学希望者はこれまでの学業や試験の成績、志望動機に基づいた一次選考を経て、遠隔面接を受けることになる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング