写真

米首都ワシントンのホワイトハウスで、国勢調査への米市民権に関する質問追加について会見を行ったドナルド・トランプ大統領(2019年7月11日撮影)。(c)Nicholas Kamm / AFP

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領は11日、2020年の国勢調査で市民権を持っているかどうか尋ねる質問を新たに盛り込むことについて、正式に断念を表明した。国勢調査で市民権の有無を問う方針をめぐっては人権擁護派などから反対の声が上がっていた。 米国では国勢調査は10年ごとに行われ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング