ケヴィン・スペイシーさんに対する起訴取り下げ、強制わいせつ事件

AFPBB News / 2019年7月18日 9時33分

【AFP=時事】米検察は17日、当時10代の男性に対する強制わいせつなどの罪に問われていた米俳優ケヴィン・スペイシー(KevinSpacey)さん(59)に対する起訴を取り下げた。被害者とされるウィリアム・リトル(WilliamLittle)さんが証言を拒否したことで、裁判が立ち行かなくなった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング