人気のロシア製「老け顔化」アプリに懸念 各国の当局が調査

AFPBB News / 2019年7月19日 7時7分

【AFP=時事】ポーランドとリトアニアは18日、ロシア製アプリ「FaceApp(フェイスアップ)」について、使用することでセキュリティー上の危険が生じる可能性を調査していることを明らかにした。ソーシャルメディア上では、同アプリを使って「老け顔」にした自分撮り写真(セルフィー)の投稿が流行していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング