米、中西部から大西洋岸に猛暑 NYで非常事態宣言 イベント中止相次ぐ

AFPBB News / 2019年7月21日 11時12分

【AFP=時事】米国はこの週末、生命に危険を及ぼすほどの猛暑に見舞われており、ニューヨークやフィラデルフィア(Philadelphia)、首都ワシントンなどの主要都市でも最高気温が38度近くまで上がった。この猛暑でこれまでに少なくとも3人が死亡した。 中西部の平原から大西洋沿岸にかけての、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング