ポルトガル中部で山火事、消防隊員1700人が消火活動

AFPBB News / 2019年7月22日 5時48分

【AFP=時事】ポルトガル中部の山岳地帯で21日、大規模な山火事が発生し、消防隊員約1700人が飛行機やヘリコプターとともに消火活動にあたっている。同地帯では2017年の山火事で100人以上の犠牲者が出ている。 救助当局によると、山火事が発生したのは首都リスボンの北200キロにある森林の多いカステロブランコ(CasteloBranco)県で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング