ベネズエラ首都でまた大規模停電、帰宅ラッシュで大渋滞

AFPBB News / 2019年7月23日 17時55分

【AFP=時事】政情不安が続く南米ベネズエラで22日、首都カラカスを含む複数の地域で新たに大規模停電が発生した。AFP記者やインターネット利用者らが伝えた。 カラカスの大部分の地域では、22日午後4時41分(日本時間23日午前5時41分)に停電が発生。信号機が消灯したために市内では大規模な交通渋滞も発生し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング