打ち上げられた体長5メートルのマッコウクジラ、救助される ペルー

AFPBB News / 2019年8月21日 9時35分

【AFP=時事】ペルーの首都リマ南部のサンバルトロ(SanBartolo)ビーチで20日、浅瀬に打ち上げられた体長5メートルのマッコウクジラが、警察官やサーファーらによって救助された。警察によると、クジラは数時間打ち上げられており、けがをしているという。 【翻訳編集】AFPBBNews

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング