米、南シナ海で中国が「脅迫」活動と非難 ベトナム沖にまた調査船

AFPBB News / 2019年8月23日 11時33分

【AFP=時事】米国は22日、中国が南シナ海(SouthChinaSea)の係争海域で、ベトナムなど領有権を争う各国を「脅迫する取り組み」を強めていると非難した。 南シナ海をめぐっては先月、ベトナムが自国の排他的経済水域(EEZ)で中国船が活動しているとして即時退去を要求。ベトナムによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング