写真

イラン・テヘランで閣議の議長を務めるハッサン・ロウハニ大統領。イラン大統領府提供(2019年9月11日公開)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】イランは11日、米政権幹部がドナルド・トランプ(DonaldTrump)大統領がイランのハッサン・ロウハニ(HassanRouhani)大統領と会談する用意があると示唆したことを受けて、その可能性を否定した。 スティーブン・ムニューシン(StevenMnuchin)財務長官とマイク・ポンペオ(MikePompeo)国務長官は10日、トランプ大統領が前提条件なしでロウハニ氏と会談する用意があると述べた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング