ドレッドヘアの高校レスリング選手に断髪命令、審判に2年間の活動停止処分

AFPBB News / 2019年9月19日 18時41分

【AFP=時事】米ニュージャージー州で行われた高校生のレスリング大会で、ドレッドヘアの選手に髪を切るか試合を放棄するか選べと命じて批判を浴びていた審判について、州高校体育協会(NJSIAA)は18日、2年間の活動停止処分としたことを明らかにした。 NJSIAAによると、同州の学生スポーツ関係者には今後、「暗黙の偏見」に関する研修の受講が義務付けられる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング