温暖化で「死滅」のサンゴ、現存コロニーで回復を初確認

AFPBB News / 2019年10月15日 12時14分

【AFP=時事】熱ストレスで死滅したと考えられていたサンゴの回復が初めて確認された。気候変動の脅威にさらされている世界のサンゴ礁にとって希望の光となる発見だ。研究論文が先週、米科学誌サイエンス・アドバンシズ(ScienceAdvances)に掲載された。 サンゴの回復を確認したのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング