米ハーレー、電動二輪車の生産・出荷を一時停止 「最終検査で問題」

AFPBB News / 2019年10月15日 13時52分

【AFP=時事】米二輪車メーカー、ハーレーダビッドソン(Harley-Davidson)は14日、電動二輪車「ライブワイヤ(LiveWire)」の生産・出荷を一時停止したと発表した。 ライブワイヤは、ハーレーが製品ラインナップ多様化の一環として2014年に開発を発表した車種で、同社ウェブサイトによると、北米、西欧で3万ドル(約320万円)前後での販売が予定されている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング